2022/12/07(水)開催

第12回 介護経営サミット (オンラインセミナー) ※旧 住まい×介護×医療サミット

カテゴリー
M&A仲介会社
テーマ
事業承継
主催者
高齢者住宅新聞社
高齢者住宅新聞社は12月6日(火)~ 12月8日(木)に「介護経営サミット」を開催します。
「介護経営サミット」では介護経営に役立つ情報をお届けします。
オンラインで学べる3日間、聴講無料ですので、介護事業者・医療法人の方はぜひご参加ください。
【日時】12月7日 (水) 11:00〜17:00
【会場】オンライン
【カリキュラム】
11:00~11:30 【5】【緊急特集】老人ホームの価格改定 管理費・食費の値上げ率を検証
~有料老人ホーム・サ高住の最新データから見る月額費改定の動き~
TRデータテクノロジー 曽根 隆夫取締役
昨今の物価高騰の波は老人ホームまで影響し、価格改定を行うホームが急増。「福祉施設・高齢者住宅Data Base」の最新データから、値上げしたホームの価格データを抽出し、値上げ率等の定量分析を実施。これから月額費の値上げ検討を行う、事業者必見の業界動向セミナー

13:15~14:15 【6】~急成長の創生会グループが登壇~ 【6】~急成長の創生会グループが登壇~
小規模施設でも可能、質を落とさず給食コスト大幅削減の取り組み
楽坊 石橋孝一課長
アルス 営業開発部 原 麻子次長(管理栄養士)
創生事業団 首都圏事業部 永井とし氏
近年、M&Aにより急拡大を続ける創生会グループ。蓄積した独自ノウハウで、買収施設の立て直しも早期に実現している。本サミットでは、原材料費の高騰など値上げに踏み切る事業者も多い「食事」について、仕入れからオペレーションに至るまでを特別に解説してもらう。

14:35~15:25 【7-1】頑張る職員を辞めさせない!!処遇改善加算を活用した人事評価制度とは!?
~3つの処遇改善加算の効果的な活用方法について~
介護経営コンサルタント 佐藤 慎也氏
処遇改善加算、特定処遇改善加算、そして10月からは介護職員等ベースアップ等支援加算が開始されました。
介護事業者は、処遇改善加算等は全て職員に配分する必要がありますが、職員間で差をつけるのは良くないので「一律配分」という手段を取ってしまいがちです。しかし、それでは頑張って働いている職員が報われません。
本セミナーでは3つの加算の特徴を理解し、更に人事評価制度と絡めた効果的な活用方法をお伝えいたします。
※主催・共催会社の意向により同業者の聴講はご遠慮いただいております

15:25~15:40 【7-2】これからの介護職員採用戦略
~働きがいのある職場で長期安定雇用を目指す~
スタッフプラス 国際就労支援事業部 善本 恵氏
※主催・共催会社の意向により同業者の聴講はご遠慮いただいております

15:55~16:45 【8-1】介護DXへの取り組み
~デジタル技術の将来性やICTの可能性~
社会福祉法人善光会 宮本 隆史理事
社会保障費の増大化や介護人材不足が顕在化する中、善光会では、理念である「オペレーションの模範となる」「業界の行く末を担う先導者」を形にすべく2009年頃から介護ロボット機器などを導入し、業界にいち早く生産性の高いオペレーションを模索してきた。取り組み事例をはじめ、福祉施設のDX化や福祉現場を取り巻くテクノロジーの状況について解説する。

16:45~17:00 【8-2】ベッドセンサー活用で老健施設に起きた変化とは?
~介護DX実現につながる現場実装からデータ活用までの方法~
マクニカ フィネッセカンパニー 松田 泰尚室長補佐
マクニカのプラットフォーム「アテンティブコネクト」は、クラウドをベースにした見守りシステムです。今回は、ユニット型介護老人保健施設 青照苑様の活用事例を通じて、本システムを通じた業務効率の改善、今まで見えなかった部分の可視化、データを活かした介護DXについて、ご紹介いたします。
開催日時 2022/12/07(水)11:00 〜 17:00
参加費 視聴無料
講師
曽根 隆夫 氏

曽根 隆夫 氏

TRデータテクノロジー 取締役
昨今の物価高騰の波は老人ホームまで影響し、価格改定を行うホームが急増。「福祉施設・高齢者住宅Data Base」の最新データから、値上げしたホームの価格データを抽出し、値上げ率等の定量分析を実施。これから月額費の値上げ検討を行う、事業者必見の業界動向セミナー
楽坊 石橋孝一氏

楽坊 石橋孝一氏

近年、M&Aにより急拡大を続ける創生会グループ。蓄積した独自ノウハウで、買収施設の立て直しも早期に実現している。本サミットでは、原材料費の高騰など値上げに踏み切る事業者も多い「食事」について、仕入れからオペレーションに至るまでを特別に解説してもらう。
佐藤 慎也氏

佐藤 慎也氏

介護経営コンサルタント 
処遇改善加算、特定処遇改善加算、そして10月からは介護職員等ベースアップ等支援加算が開始されました。
介護事業者は、処遇改善加算等は全て職員に配分する必要がありますが、職員間で差をつけるのは良くないので「一律配分」という手段を取ってしまいがちです。しかし、それでは頑張って働いている職員が報われません。
本セミナーでは3つの加算の特徴を理解し、更に人事評価制度と絡めた効果的な活用方法をお伝えいたします。
※主催・共催会社の意向により同業者の聴講はご遠慮いただいております
善本 恵氏

善本 恵氏

スタッフプラス 国際就労支援事業部
※主催・共催会社の意向により同業者の聴講はご遠慮いただいております
宮本 隆史 氏

宮本 隆史 氏

社会福祉法人善光会 理事
社会保障費の増大化や介護人材不足が顕在化する中、善光会では、理念である「オペレーションの模範となる」「業界の行く末を担う先導者」を形にすべく2009年頃から介護ロボット機器などを導入し、業界にいち早く生産性の高いオペレーションを模索してきた。取り組み事例をはじめ、福祉施設のDX化や福祉現場を取り巻くテクノロジーの状況について解説する。
松田 泰尚 氏

松田 泰尚 氏

マクニカ フィネッセカンパニー 室長補佐
マクニカのプラットフォーム「アテンティブコネクト」は、クラウドをベースにした見守りシステムです。今回は、ユニット型介護老人保健施設 青照苑様の活用事例を通じて、本システムを通じた業務効率の改善、今まで見えなかった部分の可視化、データを活かした介護DXについて、ご紹介いたします。
個別相談会 なし
パンフレットPDF パンフレットを見る
備考欄 【お申込みいただく前にご確認ください】
・本セミナーは法人対象です。(聴講対象:介護事業者、医療法人など) 個人での参加は受け付けておりませんのでご了承ください。
・複数名参加を希望される法人様はご参加者ごとにお申込みください。
・セミナーURLの転用行為はご遠慮ください。
・開催1~2日前に配信先URLをメールでお知らせします。「@koureisha-jutaku.com」から受信できるよう設定をお願いいたします。
・迷惑メールに振り分けられている場合がございます。お問い合わせいただく前に今一度ご確認ください。
・後日の配信はございません。

【お問い合わせ】
高齢者住宅新聞社「介護経営サミット」事務局
seminar@koureisha-jutaku.com
一覧にもどる