2022/03/16(水)開催

【オンラインに変更】御社の後継者が今、考えていることー承継が上手くいくコミュニケーション術ー

カテゴリー
公的機関
テーマ
事業承継
主催者
主催:鳥取県よろず支援拠点
共催:日本政策金融公庫 鳥取支店
円滑な事業承継を目指されている経営者の方、後継者候補の方 必見!
御社の後継者が今、考えていること ー1,000人の後継者の本音を受け止めてきた後継者塾長による 承継が上手くいくコミュニケーション術ー セミナーを開催します。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「オンライン形式(Zoomライブ配信)」に変更になりました。

中小企業経営者の高齢化が進行するなか、後継者へのバトンタッチを検討する方が増えてきています。事業承継税制の特例や経営者保証の緩和など、事業承継を後押しする様々な制度も出てきていますが、事業承継の過程において最も重要なテーマは「現社長と後継者の円滑なコミュニケーション」 であるといっても過言ではなく、事業承継支援の現場では後継者の意を汲まない進め方を強行し、承継に至らず事業継続ができなくなってしまう事例は珍しくありません。

今回、1,000人を超える後継者の悩みや本音を受け止めてきた「後継者塾」塾長の東條氏を講師として、数多くの成功事例・失敗事例をもとにした「後継者とのコミュニケーション」をテーマとする特別セミナーを開催します。
また、第2部では事業承継税制の特例と投資育成制度の活用について、専門家が解説を行います。

円滑な事業承継を目指されている経営者の方、後継者候補となられている方のご参加をお待ちしております。
【日時】2022/3/16 16:00~18:00
【会場】オンライン
開催日時 2022/03/16(水)16:00 〜 18:00
対象者 小規模事業者
定員 50名
参加費 無料
講師
事業承継センター株式会社 常務取締役・中小企業診断士 東條 裕一(とうじょう ゆういち)氏

事業承継センター株式会社 常務取締役・中小企業診断士 東條 裕一(とうじょう ゆういち)氏

損害保険会社における営業職の経験を活かし、中小企業に対して営業の仕組み化に関するコンサルティングを行う。
また、事業承継センターが運営する 「後継者塾」の塾頭を務め、1000名を超える後継者に対して支援を行っている。
2014年に論文「サービス業に再現性と創造性をもたらす科学的メソッド」が中小企業庁長官賞を受賞。
申込締切 2022/03/13
個別相談会 なし
パンフレットPDF http://www.capital-tree.jp/wp-content/uploads/2022/03/109738_1.pdf
備考欄 ■本WEBサイトより必要事項をご記入の上お申し込みください。
■1度につき1名までのお申込みが可能です。複数名でご参加の場合は、再度お申込みをお願いいたします。
■申込フォームの送信後、受付完了メールが自動配信されます。メールアドレスが正しく入力されていないと、自動配信されませんので、ご注意ください。
■定員超過によりご参加をお断りをさせていただく場合のみ、電話にてご連絡をいたします。

※新型コロナウィルスの今後の感染拡大の状況によって、開催方法を変更する可能性がございます。予めご了承ください。

本セミナーはWEBセミナーのため、以下の点にご注意ください。
・動画配信は、ZOOMのウェビナーを利用します。
・視聴にはZOOMの約款に同意し、アプリをダウンロードしていただく必要があります。なお、イベントに参加する前に最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。
・インターネットの繋がる環境でご参加ください(Wi-Fi環境をおすすめします)。
・通信環境により、音声・映像が途切れる可能性があります。
・接続にかかる通信費はお客さま負担となります。
一覧にもどる