2023/01/25(水)開催

-経営環境激変で再編・淘汰は確実に進む- 小売業界の新時代における経営戦略とは?

カテゴリー
M&A仲介会社
テーマ
事業承継
主催者
【主催】国際商業出版株式会社
【協賛】株式会社M&Aキャピタルパートナーズ
ウクライナ危機に端を発した原材料価格やエネルギー価格の高騰、急速な円安などで経営環境が大きく変わった2022年の小売業界。2022年に引き続き2023年もコストプッシュインフレの基調は変わらず、加えてポストコロナの消費動向の変化により、消費は小売業界から、外食業界、観光業界に移行していくことが予測される。このような急激な社会の変化に対して、食品スーパー・ドラッグストア・調剤薬局が今後どのように対応していかなければならないのか。経営環境激変による再編・淘汰が予測されるなかで、事業を継続・発展させるための経営戦略についてお話させていただきます。
【日時】2023年1月25日(水)15:00~16:00
【会場】オンライン配信
【カリキュラム】
■2022年振り返りと2023年展望
■各業態の勝ちパターン
■時代にマッチした商売とは
■競争激化の中での経営戦略への提言
開催日時 2023/01/25(水)15:00 〜 16:00
対象者 M&Aに興味をお持ちの企業の経営者・経営幹部・その経営支援者の方
後継者不在など、事業承継に関するお悩みをお持ちの経営者・経営幹部・その経営支援者
定員 100名
参加費 無料
講師
加藤 大樹 氏

加藤 大樹 氏

国際商業出版株式会社「激流」編集部編集長 

2008年入社、15年より現職。
入社以来14年にわたり、総合スーパー、食品スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ECを中心に小売業界、卸売業界、物流業界を取材。年間180件以上の取材を実施。経営トップへの取材多数。
昨年は業界初となるイオン、セブン&アイHDのSDGs特別対談を企画、執筆を担当した。
土屋 淳 氏

土屋 淳 氏

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 上席執行役員 企業情報部 部長 

大手ハウスメーカー入社後、経営者や資産家等に対し、相続対策や資産運用のための戸建・集合住宅の販売・提案営業に従事。
当社入社後、2008年からは主に調剤薬局業界のM&Aに従事し、専門部署を立上げ、社内最大のチームを率いる。
2022年10月より上席執行役員に就任。当社の創業メンバーであり、国内トップレベルのM&A仲介実績を誇る。
前川 勇慈 氏

前川 勇慈 氏

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 執行役員 企業情報部 部長 公認会計士・税理士 

2009年公認会計士登録。会計コンサルティング会社にて、IPO支援、上場会社向けの管理体制構築支援業務に従事。
その後、上場会社同士の資本業務提携、上場会社の非公開化を伴うMBO支援、未上場会社の事業承継M&Aなどに従事。
2021年当社入社、2022年10月執行役員に就任。
個別相談会 なし
パンフレットPDF なし
一覧にもどる